事業メニューNo.5−4
(作成:2008. 11. 1)




事業名 工場の安全管理の研修・指導
担当講師名 井越道晴*、岡見健俊、小谷野武文* *協力アドバイザー
事業の分野 5.安全・安心
対象 ●中小食品企業
●化粧品等の製造業
事業の内容 食品の安心・安全確保で世の中は揺れています。表示偽装、産地偽装等が表面に
現れていますが、消費者の安心・安全の確保は、工場の入り口から出口、物流、
品質管理等が表裏一体となった製造工場の安全管理が重要です。 
ISOシリーズやGMPの導入が進んでいますが、安全確保・品質管理の実効を上げる
ためには、マニュアルや記録だけでなく従業員教育・訓練が必須となっています。
社内の経験者による教育・訓練活動が行われていますが、第三者の眼からの評価は
普段気がつかない点の発見があります。
工場長として全体の運営や安全管理教育の経験者や品質管理の指導経験者が研修・
指導を行います。
事業の分担例 井越道晴:
      工場の安全管理教育(KYT:危険予知研修)
岡見健俊: 
      中小食品企業における品質管理
小谷野武文:
      工場における品質管理のノウハウ内容に応じて組員およびその広範なネットワーク
      から、適切な講師・アドバイザーを派遣します。
担当講師の経験 ◇井越道晴: 
      元日清キョーリン製薬叶カ産本部長
      (工場運営や従業員の安全管理研修を担当)
◇岡見健俊: 
      元味の素株式会社調味料部部長/品質保証部部長/広報部部長
      (食品製造における品質管理を指導)
◇小谷野武文:
      元カネボウ株式会社化粧品部門工場長
      (中堅化粧品企業の経営経験あり)
費用の概算 内容によりご相談に応じます。
その他特記事項 事前に秘密保持契約を結びます。


メニュー一覧表へ戻る

事業のご案内へ戻る