事業メニューNo.7−2
(作成:2008. 11. 1)




事業名 食品安全のリスクコミュニケーション講座
担当講師名 関澤 純
事業の分野 7.講演会・講座・公開講座等の企画・運営
対象 ●自治体の危機管理部門
●市民団体や業界団体の勉強会
●管理栄養士・栄養士、食品衛生技師・監視員等専門家
●教員
●各種団体の総会講演
ご要望により内容を調整いたします。
事業の内容 最近頻発する食の偽装表示、賞味期限・消費期限違反問題は不安感が増大しています。
その背景にある「量の問題」(食糧危機の実態と国際的な枠組み)、「質の問題」(安全性
評価の考え方と手法)、食品安全のための消費者、行政、業者、報道への対応などを分
かりやすく解説します。
1)問題を事象別、原因別に整理して提示・解説
2)予防や危機管理、リスクコミュニケーションの考え方と実際を紹介
3)専門家に対しては、最近の知識のキャッチアップや説明の仕方を解説
講演時間は1時間〜2時間の範囲で、ご要望に応じます。
担当講師の経験 ◇業界団体、消費者、食品安全行政関係者を対象に講演経験多数
◇関係図書を多数出版
◇内閣府食品安全委員会リスクコミュニケーション専門調査会座長
◇WHO化学物質安全性評価事業を20年以上担当
◇食品関連会社の在職経験あり
◇元徳島大学人間健康科学科教授
◇現在:独立行政法人農研機構 食品総合研究所特別研究員
◇専門分野:リスクコミュニケーション
費用の概算 内容によりご相談に応じます。
その他特記事項 講演だけでなく参加者と共に考える研修会形式も可能です。
食品の安全・安心アドバイスのメニューもございます。


メニュー一覧表へ戻る

事業のご案内へ戻る